ITボーイのブログ

海外で携帯電話を使う時の注意点

「海外に初めて行くんだけど、携帯ってどうなるの?」
「海外で携帯使うと高そうで怖い」

こんなふうに思っている人たちのためにこの記事をかきました。

私の名前はシーズ・ローン。
インターネット時代の案内人です。

このサイトではみなさんに役立つスマホ(携帯)やネットの知識を
共有していこうと思います。
 

海外で携帯電話を使う場合

お金のかかる行為

海外で携帯を使う場合にお金がかかる行為は日本とは違います。
 

電話の発信着信

発信だけならまだしも、着信もかかってしまうのです。

1分間に175円程度かかってしまうので、
着信だからと言って長電話してしまうと痛い目にあってしまいます。


 

Wi-Fiを使わないパケット通信

普通にパケット通信をしてしまうと、
それだけで高額請求の可能性があります。

対策:
現地ではフライトモードに設定し、WiFiのある場所だけで通信をするか、
定額の契約をするようにしましょう。

 

SMS

一通100円程度かかります。

受信は無料ですが、発信は100円かかるので、できるだけ避けた方が良いでしょう。


 

海外で携帯を使うための工夫

海外で油断すると高額請求の可能性があることを理解いただけたでしょうか?

でも海外でもやっぱり思う存分使いたいという人もいますよね?
そんな時に使えるサービスをご紹介します。
 

海外で使える携帯サービス

現地のWiFi

現地でWiFiを提供している場所がりますが、
日本のようにフリーで使える場合もあります。
そこをうまく利用して、無料でインターネットに接続しましょう。


 

海外パケット定額に加入

1日2000円程度で海外パケットの定額プランに加入することができます。
使い放題なので、それなりに高額ですが、
逆に言うとそれ以上の請求が来ない安心感がありますね。


 

Wi-Fiルーターをレンタル

日本でWiFiルーターをレンタルして持っていけば、
それを使って、携帯もパソコンもインターネットに使えるためおすすめです。



 

知らなかったでは済まされないので注意

海外で知らずに普通に携帯を使ってしまった場合、
高額請求されても後で知らなかったでは済まされません。

しっかり理解して、楽しい海外の時間を過ごすようにしましょうね。